売る気がない豪華マンション物件?-上海の不動産事情




2007年12月12日

売る気がない豪華マンション物件?-上海の不動産事情

上海住宅・マンション・不動産ブログ | 中国ビジネス,投資ブログ
cb47b8b5.jpg普通なら不動産開発を終えたらすぐに販売し,少しでも投資金を取り戻そうするのだが?この上海のマンションは違うみたい?ついに政府から改善通告をされた....



このマンション
上海の高級不動産住宅地 外灘の浦東金融地区にある

湯臣一品(トムソンリビエラ)
http://www.tomson-group.com/no1/index.html
http://www.teamdo.com.cn/html/tuzi/2007-9-11/07-9-11-AFBD3.html


2



浦東地区を中心に数多くの開発を手がける
トムソングループにより開発である。
http://www.tomson-group.com/


このマンション
2005年10月に販売開始されてから
約2年が過ぎたが,記録によると 今までたったの3部屋しか売れていない。



売れないにはもちろん理由がある


それは値段!!!

中国で一番の高級マンションといわれているこのマンション

その価格は

平均11万元/1平方メートル(約日本円165万円)

この付近のマンションの4倍の価格,上海市平均不動産価格の16倍

東京の一等地と比べれば安いかもしれないが
上海ではダントツの高級物件である。


販売した部屋数が,全室の2%も満たないので
上海市房屋土地資源管理局が値上がり期待の売り惜しみなどの理由で
値下げや賃貸方式などへの変換を要求し、従わない場合処罰などを検討しているとのことで
ある。


2


http://sh.eastday.com/eastday/cbsy/c/20071211/u1a382146.html


まったく売る気はないし売れなくても,以後マンションが値上がりしてから
売ればよいと考えか、資本力のある企業にしかできないことだ


2年でたった3部屋とのことだが
この買った人たちは,ここで生活しているのだろうか?

していたとしたら,マンションの管理なども必要だし
マンション公共部の清掃などでとんでもない費用がかかっている分けだし、
普通じゃ考えられない話しだと想う。

でも政府も政府、売りたくないなら別にそんな指導して無理やり売らせなくても
いいと思うのではあるが、最近の不動産の値上がり,真似が好きな中国人
すべての物件が同じようなことをすると更に大変なことになるのでそうしたかな?


今度見学でもいって来よう










明日の励みポチッと応援クリックを...
↓ ↓
 

・ぜひ評価の足跡を残していって下さい:





トラックバックURL



コメント、質問をする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 





サイト内検索



中国上海外こもりブログ
中国[上海]駐在生活ブログ

RSSリーダーで購読する

連絡はコメントに残してください(コメントは承認制です)


最新コメント
最新ニュース
最新ニュース
月間のレポート