腹下しの必需品?-中国の薬事情




2008年07月28日

腹下しの必需品?-中国の薬事情

中国旅行/観光ブログ | 中国語についてブログ
e1e13dac.jpg最近の上海は蒸し暑い天気が続く
35度以上の気温なんてことは当たり前。







こんな時期は
冷たい飲み物やアイスなどが必需品となるのではあるが...


これらを食べていうると結構 お腹を壊すことが多い。
水が合わないのか?刺激が大きいのか?

ちょくちょく下痢になってしまう。


この為この時期には下痢止め薬が必需品と
なる場合が多い。


この間下痢止め薬を買いに近くの薬局に行くと...
なぜかわからないが店員さんが
お薦めの薬として日本でなつかしい薬をすすめてきた...






それは。

大幸薬品の正露丸


1



思わずなつかしく購入してしまった。

価格は14.8元


値段が値段なので中国で製造しているのかと
思いきや

表示には日本輸入品の文字が
パッケージは中国語なので中国向けの
輸入品なのかも知れない。


中国で薬を買うこともちょくちょくあるのだが
はっきりいって、種類がさまざま、どれが効くのか?どれが良いのか?
まったくわからない状況に陥る。


面倒なのでほとんどの場合,店の店員にすすめらるがままに
購入してしまうのではあるが。


知っている薬があればそれはそれで
うれしい限りではある。

いままで薬を飲んで変なことにはなったことはないが
さすがに中国の薬と聞くと不安もでるが...

中国に住んでいる以上仕方がないかな。










明日の励みポチッと応援クリックを...
↓ ↓
 

・ぜひ評価の足跡を残していって下さい:





トラックバックURL



コメント、質問をする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 





サイト内検索


中国上海外こもりブログ
中国[上海]駐在生活ブログ

RSSリーダーで購読する

連絡はコメントに残してください(コメントは承認制です)


最新コメント
最新ニュース
最新ニュース
月間のレポート